プロフィール
Hiro Glass主宰 丹野 幸広

1972年宮城県仙台市生まれ
1995年サンドブラストアートを趣味で始める
1999年HIROガラス工房設立
2000年 河北TBCカルチャーセンター
ガラス教室講師に就任
河北新報夕刊の見出し
主宰が紹介される
2001年 三越仙台店リビングギャラリーに展示
以降各デパートにて年間約25回の展示開始
三越仙台店の「8月催物のご案内」の見出しに当工房作品が採用される
2002年 産経新聞にて主宰が紹介される
宮城県ものづくり大賞入賞
2003年宮城県知事よりガラス加工に関する宮城県青年技能者に認定される
2004年読売新聞にて主宰が紹介される
2005年 宮城県地元情報誌「KAPPO」に当工房が紹介される
松坂屋栄本店「日本の職人展」出展
阪急梅田店「日本の匠展」出展
三越日本橋本店「匠の技展」出展
2006年 「仙台市政だより」に主宰が紹介される。
三越日本橋本店、松坂屋本店、阪急百貨店梅田本店 出展
2007年第16回河北工芸展入選
2011年第20回河北工芸展入選
※ 年に三越、伊勢丹、松坂屋、そごう、西武、阪急、東武、
  さいか屋、名鉄、近鉄、各百貨店に出展
2016年 第56回全国推奨観光土産品 経済産業大臣賞受賞